奥手な草食系男子が婚活に成功する方法を紹介しています。

草食系男子が婚活に成功する方法

付き合って7ヶ月目にプロポーズ

私が子どもを関わる仕事からお花の仕事へ転職した頃、知り合いの紹介で知り合いました。

会社員で3つ上の今の主人です。

その前の彼は遊びを知っている人だったので主人とはタイプが正反対で、正直、真面目で少しつまらないな・・・というのが初めに会った時の印象でした。

 

当時は「草食系」という言葉がなかったですが、今なら間違い無く「今度は草食系かぁ~」って感じだったと思います。

 

それでも、何度かデートを重ねるうちに誠実で大切に想ってくれていることに安心感を持ち、付き合い始めて7ヶ月目記念にプロポーズをしてくれました。

場所はディズニーシーでした。

ジャケットでデートに来たことはなかったので今日は「随分、気合はいってるなぁ」と思っていたら、夜にエントランスすぐの大きな地球儀の前で「結婚しよう」とプロポーズをしてくれました。

結婚の話は出ていたのですが、まさか今日!という驚きもあり、嬉しくてびっくりして泣いてしまいました。

 

付き合い始めて私の両親や知り合いに会ってもらうときも主人は誠実に接してくれたので、「この人なら」と思いました。

それでも結婚を決めて、式を挙げるまでには「ホントにこのまま結婚してもいいのか・・」と不安になりマリッジブルーにもなりました。

それでも今では可愛い息子にも恵まれ楽しくて、幸せです。

 

あのマリッジブルーが懐かしく今ではどうしてあんなに不安がってたのか、笑い話になるくらいです。

 

草食系の男子も気合を入れて告白すれば、あなたの気持ちは相手に伝わるはずです。

 

勇気を出してみてはどうでしょうか!?